RocketDock.dllとは何ですか?

本物のRocketDock.dllファイルは、 Punk Softwareの Rocket Dockのソフトウェアコンポーネントです。

RocketDock.dllは、WindowsデスクトップにドッキングするプログラムランチャーであるRocket Dockアプリケーションに属するDLL(ダイナミックリンクライブラリ)ファイルであり、ユーザーがプログラムやその他のショートカットにアクセスできるクリーンなインターフェイスを提供します。 DLLファイルには、正しく機能するために1つ以上のプログラムが必要とするデータ、コード、およびリソースが格納されます。 これは重要なWindowsコンポーネントではなく、問題を引き起こすことがわかっている場合は削除する必要があります。RocketDockは、アルファブレンドのカスタマイズ可能なインターフェイス、ドックへのアイテムの最小化機能、アプリケーションの実行インジケーター、ドラッグアンドドロップ機能を備えたフリーウェアソフトウェアです。ドックのアイテムの追加または削除、アイテムの配置とレイヤーのオプション、マウスオーバーでの自動非表示とポップアップ、完全な移植性と他のドッキングソフトウェアのスキンとの互換性、複数言語のサポート。

パンクラボは、2人の「インディー」ソフトウェア開発者の小さなチームで構成されています-Oren "PolyVector" KurtzとTara "Skunkie" Bellafiore。 デュオは長年にわたり、Sunshine!、UberIcon、Shadow Softenerなどの多数のフリーウェアソフトウェアを作成し、Creative Commonsライセンスを使用して配布しています。 さらに最近では、Punk LabsはSteamと協力して、ファーストパーソンシューティング、ホラーサバイバルゲームであるThe Forestを制作しました。

RocketDock.dllはWindows DLLファイルです。 DLLは、Dynamic L ink L ibraryの略語です。 DLLファイルは、プログラムコード、データ、およびリソースが含まれているため、プログラムまたはWebブラウザー拡張機能に必要です。 次の情報は、RocketDock.dllがWindowsシステムファイルであるか、信頼できるアプリケーションに属しているかを判断するのに役立ちます。

Rocket Dock(バージョン1.3.5)として知られるプロセスは、ソフトウェアRacy Skin Pack(バージョン1.0-X64)またはLion UX PackまたはYosemite Transformation PackまたはSkinPack El CapitanまたはiOS6 Skin Pack(バージョン6.0-Win7X64)またはPack Vista Inspiratに属します(バージョン2)またはSkinPack AirlockまたはPunk Software(punklabs.com)のLion Transformation Pack。

説明: RocketDock.dllは、Windows OSにとって必須ではなく、比較的少ない問題を引き起こします。 ファイルRocketDock.dllは、「C:\ Program Files(x86)」のサブフォルダー、またはC:\ Windowsのサブフォルダー、C:\のサブフォルダー、またはユーザーのプロファイルフォルダーのサブフォルダー、またはユーザーの「ドキュメント」フォルダーのサブフォルダー(主にC:\ Program Files(x86)\ RocketDock \ )。 Windows 10/8/7 / XPでの既知のファイルサイズは、69, 632バイト(すべてのオカレンスの99%)、143, 847バイト、438, 748バイト、または53, 248バイトです。

.dllファイル(ダイナミックリンクライブラリ)は、他のプログラムが呼び出すことができる機能を含む特別な種類のWindowsプログラムです。 この.dllファイルは、実行中のすべてのプロセスに挿入でき、その動作を変更または操作できます。 RocketDock.dllは、開発者に関する情報のないファイルです。 プログラムは表示されません。 このサービスの詳細な説明はありません。 他のプログラムの動作を変更したり、他のプログラムを操作したりできます。 Windowsシステムファイルではありません。 コントロールパネルの[ プログラム追加と削除]アプレットを使用して、アプリケーションを削除できます。 RocketDock.dllは、キーボードとマウスの入力を記録し、アプリケーションを監視することができます。 したがって、技術的なセキュリティ評価は69%危険です。 ただし、この評価とユーザーレビューを比較する必要もあります。

この亜種のアンインストール:ソフトウェアベンダーは、サポート[1] [2]から支援を求める、ベンダーのWebサイトでアップデート[1] [2]を検索する、またはコントロールを使用してコンピューターからRocketDockまたはPack Vista Inspiratをアンインストールするオプションを提供しますパネルアプレットプログラムのアンインストール。

重要:特にC:\ WindowsまたはC:\ Windows \ System32フォルダーにある場合、一部のマルウェアは自分自身をRocketDock.dllとして偽装します。たとえば、 PE_RAMNIT.DEN (TrendMicroによって検出)およびW32.Ramnit.B!inf (検出)シマンテック)。 したがって、PCのRocketDock.dllプロセスをチェックして、脅威であるかどうかを確認する必要があります。 コンピューターのセキュリティを確認するには、 セキュリティタスクマネージャーをお勧めします。 これは、 ワシントンポストおよびPCワールドトップダウンロードピックの 1つです。

クリーングパソコンはRocketDockに関わる問題が解決できる重要なことです。 つまり、マルウェアのスキャンを実行し、1つのcleanmgrと2つのsfc / scannowを使用してハードドライブをクリーニングし、3つの不要なプログラムをアンインストールし、自動起動プログラムを確認し(4 msconfigを使用)、Windows 5自動更新を有効にします。 定期的にバックアップを実行すること、または少なくとも復元ポイントを設定することを常に忘れないでください。

実際に問題が発生した場合は、最後に行ったこと、または問題が初めて現れる前に最後にインストールしたことを思い出してください。 6 resmonコマンドを使用して、問題の原因となっているプロセスを特定します。 深刻な問題が発生した場合でも、Windowsを再インストールするよりも、インストールを修復するか、Windows 8以降のバージョンでは7 DISM.exe / Online / Cleanup-image / Restorehealthコマンドを実行することをお勧めします。 これにより、データを失うことなくオペレーティングシステムを修復できます。

$config[ads_text6] not found

コンピューターのRocketDock.dllプロセスを分析するのに役立つ、次のプログラムが役立つことが証明されています。セキュリティタスクマネージャーは、キーボードやブラウザーの監視や自動開始エントリなどの隠しプロセスを含む、実行中のすべてのWindowsタスクを表示します。 独自のセキュリティリスク評価は、プロセスが潜在的なスパイウェア、マルウェア、またはトロイの木馬である可能性を示します。 B Malwarebytes Anti-Malwareは、スリープ状態のスパイウェア、アドウェア、トロイの木馬、キーロガー、マルウェア、トラッカーをハードドライブから検出して削除します。

関連ファイル:

starwindserviceae.exe spyprotector.exe swg.dll RocketDock.dll mom.exe hipatchservice.exe turbovhelp.exe acrotray.exe yontooieclient.dll gfnexsrv.exe iesearchplugin.dll

関連記事